日常の食生活をまず改めることが重要

脇の臭いの対策としては日常の食生活をまず改めることが重要!
遺伝も多少は関係するので完璧というのはありませんが、出来ることから始めてみましょう。
それでも早急になんとかしたいという方には「ラポマイン」などの直接脇に塗るタイプのデオドラントがおすすめです。

 

原因はアポクリン汗腺
通常の汗には変わりはありませんが、アポクリン汗腺から出る汗はアンモニアやタンパク質などの成分が、他の部位に出てくる汗とは違うので時間が経つと特殊な臭いを放つようになります。
この臭いを抑えるには?
体質を変えるには?
どうすれば良いのでしょうか。
?日の食事を変えることで脇の臭いは抑えることが出来る
?日の食事どうされていますか?
肉食が中心ではありませんか?
学生の頃は、脇の臭いが気にならなかったのに、社会人に臭いがなんとなくキツく感じた場合は食生活の影響が大です。
忙しくなると規則正しい食生活だけではなく、簡単にお腹を満たすことが出来る、ファーストフード(牛丼やハンバーガー)、そして付き合いでお酒を飲む機会が増えてくることでアルコールの摂取も増えるはず。
このような食生活が増えると体臭が強くなると言われており、脇の臭いも当然影響されます。
大豆製品、野菜中心の食生活で脇の臭いも抑えることが十分に可能です。
外国の方は90%ほどがワキガ体質と言われており、体臭がキツイことは多くの方が知っていると思いますが、これは食生活も大きく関係しているのですね。